上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.07.30 お引越し
アオバズクのビビちゃん、センターのC小屋へ引越しました
置き餌に変えたのと室内を飛ぶのとで体重が169.4gから
159.7gとちょっと減ったのですが夜ゲージに入れると大騒ぎで
羽の痛みがいちばん心配なためです。
(ダンボールの内張りはしてあるのですが・・・)
な訳で引越しの朝、記念撮影です
だいぶ大人びてきたでしょう

P1030761.jpg


無事お引越しも済んだけど
広い小屋でちょととまどっているみたいですね。

20070731104802.jpg


周りでいろいろな鳴き声が聞こえるので2~3日はビビリかも

P1030765.jpg

スポンサーサイト
2007.07.26 置き餌
アオバズクの通称ビビちゃん(ビビリまくりだから)自活に向けて特訓中です。
一日一回の置き餌だとお気に入りのコオロギを1~2個食べるだけで
あとは知らん顔
ここは思い切って差し餌はやめて置き餌だけにしてみました。
まる一日我慢くらべ・・・
食べました。ササミ1/3切れとコオロギ4匹
ビビ、偉いぞお、その調子で頑張れ

P1030760.jpg


飛翔力も大分ついて8畳の部屋の隅から隅へ何とか飛んでます。
ゲージで羽を傷つけないうちにセンターのFC1へ入れようかと思うのですが。
あの広さなら生き餌の蛾とかも放せるし。

P1030756.jpg

ん、にしても可愛いでしょう
2007.07.23 私も猛禽です
先日の台風で飛ばされて巣から落ちたのか
センターに保護されました。
アオバズクのヒナです。
幸い外傷はありませんがまだ差し餌が必要です

「ゆーこりん」チームのイノシシ姉さんのところでお泊り保育中。
200707161026000.jpg


小さいながらやはり猛禽、なかなか精悍な顔つきでしょう
200707161023000.jpg


ササミ1/3切れとコオロギ4匹とミルワーム10匹を1日3回ペロっとたいらげます。
保護された7/16の体重は126.7g、本日7/23は169.4gになりました。
そろそろ1食は置き餌にしようかと思ってます。
で、昨夜蛾をゲージ内に飛ばせておいたのですがまるで無関心。
まだ餌と認識してないみたい
皆様、はじめまして。
Mプロジェクトへようこそ
神奈川県自然環境保全センターを活動の拠点としている「野生動物救護の会」が
鷹匠の技術を応用して傷ついて保護された猛禽類のリハビリを「M-project」と名付け
組織的に展開しました。
このみち10ウン年の「ゆーこりん@鷹匠」とその仲間が日々の訓練風景をお送りします。

468079s.jpg

巣立ちチョーゲン兄弟、なぜか親が育児放棄。
我が家に来て2週間目、いよいよ放野に向けての
訓練開始。こうして並べるだけでも2時間かかりました。
ちょっと見づらくてごめん。
7/13 撮影。

468080.jpg

写真は7/13撮影。
4羽の個性がだんだん見えてきます。
台風あけて、本日も訓練(7/16)。
2羽は、5日間まったくエサを手から食べようとしません。
さてはて、これからどうなる事やら・・・・

次回につづく・・・。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。